がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

Ver1.6にアップデートして気づいたこと

   

Ver1.6になってました。8月初旬にアップデートが来ていたようですが色々ありプレイしていなかったのでそのままでした。
いつプレイしても8割位の確率で遭遇するアカウント名の人がいるのは、「プロの人?」とか思いますが当方は、暇つぶしにプレイするだけなのでアップデートやイベントをきっかけに数日やりこんだらそのあとは、しばらくほっておくようになっているのです。まぁ、他の多くの人もそんな感じだと思いますが。

Ver1.6アップデート内容

Ver1.6で最大のアップデート項目は、イギリスツリーに軽戦車が追加された事だとするのがWargamingの中の人のご意向のようですがたぶん実際は、同士討ちが無効になったという点だと思います。

同士討ち無効

今までだと開始時点で味方がいきなり体当たりしてきたり砲撃されてHP削られることがあったと思います。「えっない?」OIとかONIとかズンドウ車両に乗っている人は、結構当然のようにぶつかってくるというか力づくて道を作っていく感じでしょうか?あとは、kimとかLee(Li)がアカウント名の頭に入っている中戦車が砲撃してきた覚えはないですか?そうですかないですか・・・。そんな際も「車体感覚が分からずにぶつかってしまったのかな?」とか「待ち時間終わってマウス操作しようとしたら左ボタンに触れてしまって発砲してしまったのかな?」とか思わなくもないですが横や前にいる車両が何故か砲身をこちらに向けていたとしてもそういう事なのでしょう。
また、物陰に数台並んで装填できた車両から発砲していくような際に前の車両が発砲して下がったからスコープモードでまさに発砲した瞬間に下がった装填中の前車両が何故か発砲位置に戻ってきて前車両の頭を打ちぬいてしまうというような不思議なアクシデントに見舞われた事がある方も多いでことでしょう。「えっ、ない?」そうですか・・・。
じゃじゃぁ、物陰で並んで発砲するシーンで前車両が車体を前後に揺すって装填待ちするシーンに前車両よりもさらに敵に自車体をさらす位置に移動して発砲したら何故か前で車体を揺すっていた車両がその位置に出てきて前車両の頭を撃ちぬいてしまったことなどありますよね?ね?ね?
今までは、味方を打ち抜いたりするとペナルティが溜まっていき閾値を超えると同士討ちアカウントとしてアカウント名が水色になったのがならなくなった。
訳では、なく 単純にその時点でのHPの減少がなくなっただけのようです。同士討ち自体は今までのようにペナルティカウントが上がっていってある閾値を超えると今まで通りブルーネームとかチームキラーとして水色アカウントになるそうです。水色アカウントになると見方からの攻撃や体当たりでダメージを受けるようになるという設定らしいです。
味方の高火力の車両や百貫デブ車両による体当たり、自走砲の砲撃は、受けると結構ダメージが痛くやる気も削られる訳ですがそれが減ることになりそうという事で良い変更でしょうか。ただし、自走砲のスタンは、有効のままのようです。

イギリス軽戦車追加

4両の軽戦車が追加されました。クロムウェルから分岐してSetterに流れます。

追加されたイギリス軽戦車ツリー

高機動、高火力、高隠蔽、広い索敵能力等ちょこまかと邪魔くさいことになりそうな性能です。ただ、自分が軽戦車に乗ると後ろの駆逐戦車などから前に出て索敵してこいと言われたり砲撃されたり別の意味で邪魔くさいので「高火力の必要は、あまりないかなぁ」とかも思ったりします。高火力だと索敵よりも砲撃して稼ぎたいとか思うでしょ。

その他

デカールの貼り方が変わったりミッションが変わったり装輪車両のエンジンモードの扱いが変わったりその他一部の車両バランス変更、そしてちょこっとしたバグフィックスです。

最後に

今までは「物陰で装填中に車体揺するのやめろ!」あんたを後ろから撃たないように後ろの車両は、必要以上に車体を前に出さないといけなくなるのだ。「ちょこちょこ動きよってからに!」
が、今後は、前の味方車両の後頭部に命中してもノーダメージなので気にせず良くなります。良いアップデートでした。〇。

WoT公式[1.6アップデート内容]

 - World of Tanks , ,