WarThunderの日本向けサービスをDMM GAMESが開始へ!![WarThunder] | がりろど戦日誌

がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

WarThunderの日本向けサービスをDMM GAMESが開始へ!![WarThunder]

   

かつてDMMと言えばエロ動画サイトとして蛮勇を馳せていました。
昨今は、そのサイトも普通の映画や通販、レンタル品等多角化が進みズンドコ規模が拡張されて行っています。

そんなDMMもDMM GAMESがブラウザゲームを展開し「艦これ」、「かんぱにガールズ」等いくつかのヒット作を運営展開します。

DMM GAMESによる日本国内サービス開始

その「DMM GAMES」がなんとこの度何を思ったのかWarThunderの日本国内向けサービスを展開するという発表を行ってしまったのです。

そう、DMMが展開するゲームは、一見まじめなゲームのように見えてほぼ全てのタイトルで撃破されると服が破れる等エロ的要素が含まれます。
しかも、ゲームタイトルによっては、15禁と18禁で内容のケシカラン度が異なるバージョンが展開されていたりもしてしまっています。

しかしながら、WarThunderには、現状エロ的要素など一切ありません。

わざわざDMMがWarThunderに手を出したという事は、今後エロ要素が追加されてしまうという事なのでしょうか。撃墜されてパラシュート脱出するとパイロットの服が破れたり戦闘終了後擬人化された萌え絵兵器カードが貰えたり。走行中の戦車が艦これのように兵器で偽装した女の子にトランスフォームしたり・・・。クラスター爆弾の子爆弾がパンツとか・・・。もう、別のゲームですね。

とりあえず現在は、まだ、事前登録受付開始という事で詳細は、もう少し先にならないと解りませんが他のDMM GAMESのオンラインゲームの運営方法を見るとイベントが頻繁に行われるのでそのような運びになるのかもしれませんし海外版のイベントそのままという意味の無さなのかもしれません。

既にゲームクライアント自体は、おおむね謎日本語を含む形であっても日本語化されています。
ですので日本展開のメリットは、日本語サポートと日本展開開始の話題性による人口増加でしょうか。初心者増加によるネギが鴨背負ってと考えると・・・。

後は、艦これコラボとかやりやすい?

事前登録とgaijinアカウント

日本国内向けサービスを利用する場合は、DMMアカウントを使用する必要があります。既にWarThunderを存分にプレイしている人は、そのままNAサーバで遊べば問題ないので全部忘れてください。今のところDMM化のメリットらしいメリットが不明です。

日本公式WarThunderJPツイッターによるとDMM版もサーバーは、今までと同じらしいです。

何かの気の迷いでどうしても日本国内向けサービスを利用したいという人は、現在のGaijinのアカウントをDMMアカウントにリンクする事が可能です。
リンクすると現在のプレイデータが引き継げるので日本国内向けサービスもいきなりあなたの撃破され過ぎて穴だらけのへっぽこFW190や錆びついたTigerⅠ等で遊ぶことが可能です。

事前登録の特典

事前登録を行うと特典があります。なかなか悪くないハイセンスのデカールな気がします。外人さんとかが地団太を踏んでかなり羨ましがりそうなデザインです。

dmm1

事前登録方法

事前登録は、DMMの特設サイトからできます。

特設サイトに移動するとなかなか雰囲気のある動画が流れます。

dmm8

DMMなら「君よ、戦場のイ○モツとなれ」キラリン♪でも良いかなとか思うのは、かなり毒されているのでしょうか。ライバルゲームのWoWsのCMがなにかそんな感じだし。

「あれ?うちのパンサーは、こんなに軽快に動かないんだけど?」とか気にしなくても大丈夫です。
ちなみにこの画面でマウスクリックするとガラスに銃弾が撃ち込まれた跡が付きます。最大3-4個付けられるようです。

dmm7
雰囲気を味わう機能のようで特にそれ以上のものでは、ないようです。

下のボタンをクリックするとデータリンク画面に移動します。

dmm9

既にWarThunderをプレイしていて「艦これ」等でDMMアカウントを保有している人は、gaijinアカウントをDMMアカウントにリンク可能なので「実行」ボタンをクリック。
新規開始の人やDMMアカウントを保有していない人は、DMMアカウントの新規作成から開始です。

dmm2

当方は、艦これでDMMアカウントを保有していたので「実行」に進みました。次の画面でgaijinアカウントでログインします。gaijinアカウントを持っていない場合は、ここで新規作成です。

dmm3

gaijinアカウントでログイン後「データリンクする」ボタンが出現します。こちらでこのボタンを押すと全てのプレイデータがDMMアカウントに引き継がれます。

dmm4

以上でデータリンクの完了です。

dmm5

DMM GAME PLAYER

データリンク完了後DMM版WarThunderで遊ぶ(WarThunder日本サービス開始後)には、「DMM GAME PLAYER」なるソフトが必要です。

dmm6

これは、DMM GAMESのブラウザゲームとは、異なるPCにソフトをダウンロードしインストールが必要なゲームを遊ぶ場合に必要なゲームクライアント?のようです。(Steamクライアントのようなものでしょうか)

このクライアントもダウンロードしてDMMアカウントでログインして遊ぶゲームを選択するという流れのようですが一点気になる機能があります。

PCが登録されるという点です。普通にip等が登録されるのでは、無くどうもPCの環境を元に何らかのidのようなものを発行して登録するタイプのようですのでゲーム以外に使用されると皆さんがどんな如何わしいサイトを閲覧しているかが如実かつ克明にDMMGAMESに把握されてしまうというなんとも・・・あれ?エロサイト運営業者だから別にどうでも良いか。

まぁ、たぶん課金不正や不正アカウント対策でしょうしね。万一それ以外に使用されていた場合は、皆で徒党を組んで集団訴訟でウハウハです♪

DMM GAME PLAYERで現在他にどんなゲームがあるかというとHOUNDSとかいう超絶クゲフンゲフン

まぁ、かくかくしかじかで他のタイトルは、・・・なので今後は、WarThunder専用クライアントになりそうな予感です。

最後に

まだ、事前登録の段階なので詳細が不明ですがNAサーバーで遊ぶのとイベント等は、どのように異なるのか今後の運営方針が不明です。

SteamにもWarThunderが登録されていますが実質課金方法がSteamのものが利用できる程度の違いしかありません。

なにかたぶんどうせなんとなくDMMの課金方法が使用できるようになるのがgaijinアカウントとの違いになりそうな予感もしなくありません。後は、チャットに日本語が飛び交うとか。

中学校レベルの英語が苦にならない人ならgaijinアカウントのままでも良いでしょうしね。

今のところ事前特典以外のメリットがないです。はい。

では、では。

参照:
DMM GAMES「WarThunder事前登録サイト
公式War Thunder_Japanツイッターアカウント「WarThunderJP
公式War Thunder_JapanFacebook「War Thunder_Japan

 - WarThunder ,