がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

Ver1.70.1945にアップデートして感じたこと[WarThunder]

      2016/11/07

先日WarThunderがVer1.70.1945にアップデートされました。

次は、Ver1.49だと思っていたのですがVer1.47からいきなりVer1.70に飛びました。まぁ、Ver1.48も飛び番だったので多少の事でしょうか。

で、一気に0.3もバージョン番号が上がって内容は、どうなのかと言ったらそれは、もうまたしてもテンコ盛りです。

まず、マップが3つも追加になりました。ノルマンディ、ベルリン、ヒュルトゲンの森です。

ノルマンディは、World of Tanks(WoT)でも今回のアップデートで追加されたマップですがWoTの方は、あくまでもイメージ的なマップなので「ノルマンディね・・・」と思う程度になっています。しかし、WarThunderのノルマンディは、阻塞気球(鋼のケーブル付きの大型風船。戦闘機などが低空に来たらプロペラとかを引っ掛けて飛べなくする事が目的らしい・・・)が浮いていたり家屋は、ボッコボコこれぞノルマンディー上陸というイメージのマップです。参照:公式サイトのノルマンディ

WT000000 WT000011

ベルリンは、マップ中央にある行政府が占領目標になるのですがなかなかたどり着けないです。なぜなら占領間近のベルリンらしく建物が皆爆撃で壊れているので見晴らしが良く平地に近いのです。500mから1000mでの発砲が多いです。参照:公式サイトのベルリン

ヒュルトゲンの森は、時代背景は、いつものWikiを読んでもらうとしてこちらも右下から始まる側だと町中に入るまでが結構大変です。町までは、丘の間の小道を移動するので進軍速度が落ちる地形の関係上大抵町の手前で町側から敵に砲撃され応戦していると左下から回って来た敵が後方から出現してあぼ~~んです。丘があるので撃たれるまで発見されないのです。実に厄介。おもしろいけど。参照:公式サイトのヒュルトゲンの森

マップに関しては、プレイしてもらうとして次に陸上車両の追加。

特にこれ。「T34 Calliope

WT000028

WT000027

M4シャーマンにロケット砲が付いちゃってます。お得です。付いているだけでなく実際に発砲可能。砲撃支援が必要ないかも。ただ、ネタ戦車としては、面白いのですが日本円でだいたい5000円程度なので手が出ません。1500円位なら買っても良いのですが。

で、アップデート後は、全く見なかったのですが本日発見しました。爆笑。プレイヤー曰く、「ロケット発射は、派手でcoolだけど、当たらない・・・」だそうです。にゃは。

そしてアメリカの駆逐戦車ツリーの追加M2A2という車両から開始なのですが・・・このM2A2なんと武装が駆逐戦車でありながら12.7mmと7.92m機銃の多砲塔のみという貧弱さ。

shot 2015.05.01 21.11.24

12.7mm機銃は、確かに軽戦車や航空機相手には、通用しますがまともな中戦車や重戦車には、鳩の豆鉄砲です。何百発撃っても皆どこかに弾かれている気がします。Hitって出ませんし。

ただ、機動力は、非常に高いので高速で相手車両の後方に回りこみ10m程度の位置から側面や後方の弱そうな箇所を撃ち続ければなんとかなるかもしれません。でも、相手の砲塔がこちらを向くまでに致命傷を与えないと・・・後は、解りますね。

その次が「75mm M3 GMC」という荷台に大砲載せた後輪が履帯のトラックです。

shot 2015.05.01 21.26.57

ドラマコンバット等でしばしば登場する「アメリカ軍の装甲兵員輸送車と言えばこれ」という位良く見る車体に大砲が載っているという物です。装甲車なので防御力は、無いのと同じM4シャーマンの12.7mmでも簡単に撃破可能。しかし、砲は、シャーマンと同じ75mm砲なので撃たれなければそれなりに使えます。機動力も装輪+装軌トラックなのでまぁまぁですし。

それ以降は、みんな大好きヘルキャット等がいますが最上位に例のT-95がおられます。ただ、砲は、WoTと異なり105mm砲ですけど。でも、威力は、絶大でしょう。たぶん。まだ、出会ってないので解りません。

その他ドイツとソ連にも幾つか追加がありますがまぁ、趣味の世界です。

航空機で追加された主なものは、まず「AD-2 Skyraider」です。ベトナム戦争でも使用された単発レシプロなのに爆弾やロケット弾をシコタマぶら下げて急降下してドッカンドッカンという艦上攻撃機。他の単発レシプロ機が800kg爆弾がやっとの時代に3tもの兵装搭載能力があったとか。ちなみにB-17が3.1tだそうです。wikiより

後は、日本の雷電等色々追加やモデル変更等があるのですがこちらも趣味の世界ですね。

追加以外では、航空機、車両のパラメータ変更や戦車の鋼芯徹甲弾APCR命中時の扱い変更とかダメージモデルの変更等重要な変更がそれなりに混じりつつもあるのですが全部書くのが億劫になる位あるのでまぁ、実際にプレイして変化があったら「あぁ、ここが変わったんだな」と確信してもらうということで大丈夫そうです。うん。たぶん。

後半、手抜きとい言われるのも何なので。

非常に重要な変更点と思われる点として弾薬庫や燃料タンク被弾時に誘爆する確率アップという点がサラッと入っていた気がします。

あとプレイ中誰でも気づきそうな点は、ん~~、ログイン後や戦闘終了後の褒章画面がスロットになったとか???

とりあえず「Weapons of Victory」というお題目に反してない内容のアップデートという事であります。

参照:公式サイト「[Update 1.70.1945] Weapons of Victory – Update Information

 - WarThunder , ,