がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

あれ?何?なんで朝日が射しているの?Ver8.7だから?[WOT]

      2016/11/14

掲載している画像のほとんどは、雰囲気が伝われば良い。程度で掲載していたのですがどうもWOTの日本語対応関連とかインストール関連のページでは、半分くらいの人がいちいち画像を開いて見てるようです。

WOTのサイト見れば同じ物があるのに不思議なんですけどまぁいちいちクリックして開いてもらうのも面倒だろうし敵基地を「捕獲」とかが知らない間にちゃんと「占領」になっていたりするのでその辺りを直そうとクライアントを日本語にしてキャプチャしながらプレイしていたのですがどうも日本語クライアントが不安定なようでよく落ちました。

あれ?日本語にすると駄目なのかなぁ?と思って再起動してプレイを続けた所OSごと持っていかれる落ち方に遭遇。クローズβの頃は、ありましたが久しぶりだなぁ・・・と思いながら電源ボタン長押しでPC再起動して再度WOTを実行。

見事に設定の初期化までされていたのですがどうもそれが良かったようです。

画面が1024×768のWindowモードで起動したので1280×1024(900いくつかだったかな?)にしようとしたら1265×957という見慣れないサイズしか選択できなかったのです。

以前は、違うサイズだったと思いますけどこのサイズぴったりです。何がって、1280×1024の当方のサイズに。
Windowのフレームがぴったりと画面の端に添うように自動的に表示されてます。以前は、目見当であわせてたのに。


ひょっとすると当方が気付かなかっただけでVer8.5位からそうだったのか知りませんがとても良い改善です。

それとすべて設定が初期化されていたのでグラフィック設定を「自動」選択して再設定したのですけどその結果あれ?と思う事が。

以前記事にしたので読んだ人もいると思いますけど当方は、ゲームをするには、少しだけ非力なPCを使用しているのでグラフィック設定は、middleやlowにしている項目がほとんどです。
最新式のPCを使用して快適にプレイしている方には、関係ないんでしょうけど。

で、一番変わったのがlightとShadow。

両方とも当方は、offにしていたのでいつもなんだか曇りの中でプレイしている感じで「ああ、ベラルーシとかだといつもお空は、こんな感じなのかなぁ?」と失礼な感想を抱いていました。

で、今日プレイしてあれ?なんか変?

ええ~と。妙に明るい?

何か朝日がさしているような・・・。

そうなんです。lightとshadowをOnにしたら太陽がいっぱいになりました。
Ver8.6で追加されたkoreaマップの橋の上ですけど画像の上がOffで下がOn見比べると歴然でしょ?
9a8d461c.jpg

fe188067.jpg特に顕著だったのがこのマップ。
朝日そのもの。
f253ea2d.jpg今までこのマップ空が曇ってるからどんより暗いんだなぁと思いながらプレイしていたんですよ。はっはっはっ。

自動設定だとほとんどの設定項目がmiddle判定だったのでそのままプレイしたのですけど左上のFPSの数値は、いつも通りですしプレイ的に特に目立って描画速度が落ちた印象もありませんでした。

テクスチャもmiddleにしたら今まで軽いモザイクみたいのだったのが普通の地面見たいになったし。

ああ、そういえば設定を再設定したら全然クライアント不安定にならなかったのでたぶん設定項目的になにか古いまずい設定があったのでしょうかね?

そういえば15周年という事でガレージが電飾いっぱいですねぇ。花火も上げまくり。
これがベラルーシにあるWargaming.net本社ビルかぁ???
eb257ed2.jpgさすが大企業。
背後には、自家用ヨットのシルエットが・・・。
右から2番目は、波動砲は、さすがに付いてないでしょうね。
21ff2eb9.jpg
非力なPC使用している方も設定触ってみるとそんなに劇的に遅くなる訳ではない設定結構ありそうですよ。と。

 - World of Tanks , , , ,