[WOT]失った(売却済み)プレミアム車両を取り戻す方法 | がりろど戦日誌

がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

[WOT]失った(売却済み)プレミアム車両を取り戻す方法

      2016/11/18

ゴールドやギフトで手に入れたプレミアム車両をスロットを開ける為とか要らなくなったからといって売ってしまった場合や売る気は、なかったのに他の車輌と間違えて売ってしまった場合に今までは、泣き寝入りでした。
特にイベントなどで無料配布されたへっぽこプレミアム車両等は、2-3回遊んだら速攻売却している人が多いと思います。
スロットを開ける為とかでもあるでしょう。
ですが例えばTetrarchやテトラークやてとらーく等は、売却してしまってからもう一度遊んでみたいと思うことがあると思います。

今後は、このいなくなってしまったプレミアム車両を再び手に入れる事ができるようになるようです。

現在は、NAサーバー限定のβ機能のようですが「Premium vehicle recovery service(画面右上メニューから)」として公開されています。

NAサーバーのポータルでログインしてアカウント管理の箇所からサポート画面に行くと右上に「Premium vehicle recovery service」のメニューがありますのでそこからリカバリ画面に行けます。


recover
これまでに保有していて売却済みのプレミアム車両の一覧が表示されます。
当方は、テトラークとT1E6を売却したのでその2両のみ。
T-127とかも貰ったような気がしますが古いのは、再び手に入れることができないようです。

リカバリは、180日に一回となっているので良く考えてから実行したほうが良いようです。
プレミアム車両であれば売却後72時間以内なら回復可能とかなんとかなっていますが180日ルールと関連性があるのかどうか分かりません。
また、リカバリ時に車両スロットがリカバリする車両分必要になるので空スロットの用意も必要です。(そりゃ、リカバリなのでスロット無料配布されませんよ。どれだけ強欲なんです?)

後は、リカバリに必要な各車両ごとのクレジットを用意できればリカバリされます。
リアルタイムでリカバリされるのかどうかも分かりません。

こういう機能が追加されると言う事は、たぶん「プレミアム車両を購入したが売却してしまったから何とかして♪金払ったんだから。」とかいう理不尽な問い合わせが多くサポートセンターに寄せられているのでしょう。
それを裏付けるように車両を売却する際に知らない間に売却金額を入力しないと売却できない仕組みに変更されていましたしね。
相当多いのでしょうね。間違い売却。そしてサポートに泣きつく。

経験値の高い戦車乗りならTKやレミングス、AFK、チャットの罵詈雑言等に散々悩まされて強靭な精神になり最終的に無我の境地に至り「ミスは、さっぱりと諦める」という結論に達するのでしょうけど。

WOTにもヒヤリハットと指差し確認が必要なのかもしれません。
ご安全に。SaftyFirst

参照:
Introducing the Premium Vehicle Recovery Service

 - World of Tanks ,