[WOT]4号駆逐戦車(JagdPz IV)の弱点。スマホも驚くその薄さ | がりろど戦日誌

がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

[WOT]4号駆逐戦車(JagdPz IV)の弱点。スマホも驚くその薄さ

      2016/11/14

ドイツの駆逐戦車。Tier6。

その平べったさは、まるでゴキ●リの様な低さ。

夢中になって撃っていると後方に重戦車とかが停車し、ハルダウンして頭越しに射撃していたりする程他の砲塔付き戦車からすると車体を隠すのにうってつけの車両。

そう、まるでその為に設計されたかのように上部に特に凹凸も無く非常に射撃し易い構造。

攻撃力は、最上位の「88mm PaK 36 L/56」の平均ダメージは、220とイケてますが貫通力が132mmと少々心もとないです。

ですので「75mm StuK 42 L/70」(150mm貫通、135ダメージ)とどちらを使用するか悩むところです。

特に格下車両が多い場合などを想定すると更に「105mm StuH 42 L/28」も選択肢として入ってきます。

これだけ攻撃力に関しては、揃っていながら機動性も良いですしE-25が出現するまでは、クロゴキと言っても良い位良く動き回ってます。最高速度38kmとは、思えないです。まぁ3駆程では無いのですけど。

しかも、隠ぺい率も意外に高いので木や茂みが多いマップだと待ち伏せに遭ってイテテ状態になります。

そしてその背の低さから狙う際もマトとしては、小さいですし意外に車体上部は、弾きます。


4駆の車体前方が少々上向きになっている状態ですと実際Tier5~6程度の砲で射撃するとかなりの確率で弾かれます。

全面装甲80mmですが傾斜しているので実際は、もう少し厚めの判定になりますね。

AT-8の「OQF 77 mm AT Gun Mk. II」(貫通148mm)ですが砲身下部(黄色囲み)以外は、弾く時ありました。
砲身付け根左上の部分の弾痕は、ただの痕です。無貫通。ここは、一番堅いと思います。
砲身右の赤囲い部分にのぞき窓があるのでそこを撃つのもありですが車体前部が少々持ち上がった状態で対面すると弾くかもしれません。
e30b3132.jpg

下の画像のような角度だとガンガン刺さります。
使用している砲は、Type-58で「85 mm 56-85JT」(128mm貫通)です。
207c1b86.jpg木が障害物だったら家政婦のなんとかみたいで嫌な感じです。
8c3c5c5a.jpgという具合に砲身下部狙いです。
この角度が見えてると言う事は、撃破されたんでしょうねぇ。後1%なのに。
743f3883.jpg

100m程度の距離ですが砲身下と右ののぞき窓全部刺さりました。これもこちらは、Type-58です。
4fc4c5e6.jpg

えっ?この時は、撃ち勝ちましたよ。

側面や、後部は、他の駆逐戦車と同じくペラペラなので余程変な角度で当たらない限りスパスパささりますから大丈夫。

とにかくハルダウンさせないようにするのと後は、近距離に近づきすぎて砲塔下部に突っ込んで来させない事です。
車体上部が平べったいので入射角が浅くなってショボイ砲だと弾かれる事が多いです。
KV-1みたいな攻撃力なら大丈夫ですけどね。

低Tier車両だと4駆の前面は、弾く可能性が高いので無理せず前面以外から撃つかいったん下がった方が無難かも。
履帯を切れれば良いのですが意外に切れないのですよね。4駆は。
どこかの紅茶の国のゴミ駆逐戦車とは、大違いです。

E-25が機動力高すぎるのでもっと害虫っぽさが出てますがこの4駆もまだまだ。
砂漠迷彩とかだとチャバネですかね。

ホウ酸団子やコンバットとか置いたら集合しないかな?

Ver8.7
WOT 公式WIKI JagdPz IV

 - World of Tanks , ,