がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

[WOT]Ver9.0へのアップデート後のプレイ

      2016/11/18

カウントダウン通りにASIAサーバーに関しては、Ver9.0のアップデートが配布されゲームプレイも可能になっていたようですがNAサーバは、アップデートの配布自体は、時間通りだったのにサーバー自体の再稼働が翌1:00という状況だったので最初アップデート失敗か?と思い焦りました。
まぁ同じような事を思った人が全世界で多かったようでフォーラムでも同じような書き込みを行っている人が続出したようです。
サーバーアップデートスレを読め!とか苛立った感じのレスが付いている事が多かったですけど。
サーバー停止があるとかポータルのニュースには、書いてなかったような気がしますけどね。

アップデートファイルのサイズですがNAサーバーが約2.7GBです。
ver90na
ASIAサーバーが2.3GBです。
ver90
NAサーバーの方が400MB程大きいのですけどなんの差でしょう?


とりあえずそんなこんなでASIAもNAもVer9.0になりました。

アップデート後最初にログインするとグラフィック設定を変更とかメッセージが出てきます。
shot_014
素直に従って設定を自動でお願いするとありゃ?以前までは、ミドル設定に自動判定されていたのに今回は、低判定です。
shot_013
むむ。
shot_012
とりあえずそのままクライアントの再起動をします。
で、プレイした感想ですが速度的には、特に大きな変化は、感じませんでした。
太陽があたっている場所だとシャーマンが妙に明るくなったなぁとか雪の上だと合成写真みたいに見えるなぁ程度の違いです。
格段に綺麗になったのは、確かなんですけど。
写真が漫画の中にあるみたいでマップによっては、違和感があるように見えます。
グラフィックが低設定だからなのかもしれませんけど。

次に変化があったのがガレージです。
なにやら戦車工場みたいな背景になりました。
以前までは、秘密倉庫のような町工場のような狭苦しい背景だったのに。
電球が破裂するアニメーションまで入っています。
shot_017
それと4号戦車側面に鉄板が装着されました。
4号Hの速板は、対戦車榴弾対策のシュテルンじゃないんだっけ?忘れた。「Pz.Kpfw. IV Schmalturm」とかいう課金戦車は、金網になってますしね。
鳥が羽で「前にならえ」をするとこんなイメージでしょうか?

次がガレージ右下のメッセージの画面。
勝手にポコポコ出ていましたがあれが少々変更されていました。
shot_009
文字に背景が付きました。
負けると燃えてる背景です。
後通知センターも少しソフトな面持ちに。
shot_016

各マップもいくつか手が入った物があるようです。
特に当方が気に入ったのがコマリンのこれ。
マップ左下の箇所の水辺が変更されて下から上に突撃する際に浅瀬ができているのでここに隠れる事ができるようになった点です。
以前は、上から下は、建物の左側水辺に浅瀬があったのでそこに突撃して隠れながら偵察とかできて不公平だなぁと思っていました。
これからは、違います。
shot_029
ただ、浅瀬も車両1台分位しか無いので射撃に夢中になるとこのようにブクブクと潜行して2度と浮き上がれなくなりますので注意が必要です。
2台倒したから先にリタイアしても良いのです。

もう1点気づいたのがこれ。
ある一定の距離離れると3号戦車の履帯が消えます。
shot_019
shot_021
shot_022
shot_020
最後の1枚は、問題なく履帯が表示されています。

なんで?

他のマップでもなっていたから多分たまたまでは、無いみたい。
当方のグラフィック設定が低だからでしょうか?謎。

壁のアイコンがかっこ良くなった。
shot_026

今バージョンから撃破すると砲塔が吹き飛ぶという話でしたがどうやら弾薬庫誘爆にならないと吹き飛ばないようです。まだ、見れてません。

それと開始待ちの時にかかる音楽が良い雰囲気なのが追加になったりしていました。
隠れ里では、なんだか八木節が始まりそうなイメージの曲がかかります。

でも、SPG着弾時の音は、良いとしても撃破された時の音がなんだか雷が落ちたような音なのは、どうでしょう?

ヒストリカルモードは、まだプレイしてないのでまた、後で。
ではでは。

ありゃ?
ASIAサーバークライアントで「クライアントが強制終了する件につきまして」とかでてますね。
今のところ当方は、関係無いですけど。

 - World of Tanks , ,