[WOT]Ver8.11アップデート予定内容について | がりろど戦日誌

がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

[WOT]Ver8.11アップデート予定内容について

      2016/11/18

WOT Ver8.11のアップデート内容予定とテストサーバーの稼働が発表されました。

アップデート内容をASIAサーバーで日本語で読もうと思い「公開テスト 8.11」にある更新内容をクリックしました。
どうやら極秘のようです。
20140126012713
誰か気づいてそのうち修正されるでしょうけどね。
仕方ないのでNAサーバーの英語の方を読んできました。

追記:
[02/03 21:20 更新] アップデート 8.11 予備パッチノート
日本語版がニュースに掲載されました。


目立つ内容としては、マップの追加です。
冬のヨーロッパの市街地マップで「Windstorm」。
直訳するとWindのStormだと風の嵐だからえ~と、超強い風が吹き荒れてるって事かな?
風の嵐・・・イカン、センス無い。むむ、「暴風」っていう言葉もありますね。これだ!!「暴風」。

という訳で最大サイズで1個マップ追加されます。
後は、「港湾」が無くなる。
いくつかのマップで描画速度が上がる?
「Confrontation」(対決?)という新しいゲームモードが追加。
このモードは、どうやら国が選別されるみたいです。ソ連対ドイツとかアメリカ対フランスとかバランスが取られるとかなんとか書いてあるんだと思います。
“Ruinberg on Fire” – Rainy version of Ruinberg blanketed in fire
炎上中のルインベルク毛布の雨バージョン?燃えているルインベルク?
「萌える」ルインベルク?
炎に覆われた雨模様のルインベルク?
WOT日本語クライアントの初期日本語だと「fire=火災」でしたので火災の方が良いのかな?

ヒメルズドルフも冬バージョンが追加になるみたいです。
まぁそんな感じのマップ変更があるみたいです。

それ以外は、だいたい車両の微修正が中心みたいです。

戦闘中チャットの無効化というのが合ってpingのレスポンスが上がるとかなんとか書いてある。かな?

後は、バグ取りみたいですね。

この所車両の追加やらマップの変更やら大きなアップデートが続いていたのでなにか拍子抜けな内容ですけど本来は、この程度だったんですよね。そうだった。

とりあえずマップが追加されるのは、歓迎です。
もっとガンガン追加して欲しいです。
1時間プレイして7割位が同じマップとかだとさすがに飽きます。

まぁそのうち日本語訳版も公開されるでしょうからそちらで詳細は、読んでください。

参照:
NAサーバーの「8.11 Public Test」にある「Public Test Version 0.8.11 Notes

 - World of Tanks , ,