がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

[WOT]今年導入予定の物理演算エンジンアップデートに期待

      2016/11/18

1年位前に物理エンジンが導入されてそれまでは、崖から落ちない程度の箇所で止まるようになっていたのが崖から落ちたり戦車同士で衝突すると衝撃を受けたようなリアクションになったりするようになりました。
丘などでジャンプができるようになった事で高速車両等で最初は、遊んだものです。大抵履帯が切れるんですけどね。

その後できるようにならないかな?と思っていたのが壊せない建物の破壊です。
戦争映画等だと戦車砲で建物をドッカンドッカン壊しているのになんでWOTだと壊せないのか不思議に思っていました。

その答えがWOTポータルニュースに動画として掲載されました。


すでに見た方も多いのかと思いますがこの動画の内容は、待っていた内容そのものです。

PlayStationのゲーム等だとこの手の建物破壊等ができるゲームが有ったので目新しい訳では、ありませんが実現した方が楽しくなる機能です。
内容としては、壊せない建物が壊せるようになりその壊れ方も残骸が飛び散ったり崩れ落ちたり残骸で山ができたりしてその残骸を車両で押すと砂利のように押せたり戦車砲で撃つと吹き飛んだり面白そうです。

また、戦車自体も命中した際に一部部品が飛び散ったり撃破すると砲塔が派手に吹き飛んだりするようです。
吹き飛んだ砲塔を押すことも可能。
動画だと「早く脱出するんだ!!」とか言うセリフが虚しくなる位派手に吹き飛んでます。

他にも街などに有るトラックやジープ等は、現在衝突するとペチャンコに成るだけですがアップデートされると押す事ができるようになるようです。

それ以外で気になるのが転輪の動きが1個ずつ個別に地面の凹凸に沿って動くようになる点とトランスミッションのギアの概念が入ることです。
転輪が1個ずつ動くということは、それだけ計算量が多くなるのでPCの必要性能が上がるのか?と少々心配です。

それとギアの概念が入ると山登りする際は、ローギア、平地で高速移動する際は、トップギア等いちいちギアを切り替えないといけなくなりそうで面倒そうです。

まぁまだ、実装しようと実験をしている段階のようなので実際に全ての機能が実装されるのか分かりませんが。
とりあえず建物破壊と戦車撃破時の残骸が吹き飛ぶ機能は、実装が待ち遠しいです。

あれ?建物が粉々になったり残骸がダメージを与えるようになったら大口径SPGの価値が上がってしまう?
建物に隠れていてもダメージ大量に受けそう。

むむ。

でも、SPG嫌いだが面白そうなので許して使わすぞよ。

 - World of Tanks , ,