がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

ゲームリプレイ(戦闘記録)の再生方法[WOT]

      2016/11/07

 前回記録した戦闘記録ですがWOTのゲーム内のどこを見渡してもロードや再生の仕組みらしきものは、見つかりません。

 記録だけ出来て再生が出来ないんとかあるのでしょうか?

 いえ、そんな筈は、ありません。ちゃんとあるのです。

リプレイファイル再生方法

 まず、WOTPlayerを終了します。ゲーム起動中は、リプレイの再生が出来ないのです。メンドイ。

 そして記録した戦闘記録ファイルの中から再生したファイルを選択します。

wotreplay9そしてそのファイルをダブルクリック!!!

 すると大抵の人は、登録されていないファイルの開き方をWindows様がお尋ねになると思いますので開くソフトを選択します。

 選択する開くソフトは、WOTインストールフォルダにあるWorldOfTanks.exeです。

 このexeファイルを選択すれば勝手にリプレイの再生が始まります。

 そう、まるでWOTのプレイが始まるかのように。

リプレイファイル再生

 で、通常のゲーム起動画面、マッチング待ち画面、待機画面が順次表示されリプレイの再生です。再生開始時、下の方に巻き戻しや最初からなどの操作方法が表示されます。

shot_017 リプレイなので色々な角度から見られるのかと期待しましたがどうやら通常の戦闘時と同じような見え方しか無理みたいです。

 マウス左クリックでフリーカメラモードなのですが自車両を360度回りながら見られるというだけです。カメラ距離もガレージレベル。全然離れられません。

 WarThunderだとマップ内を自由に見られるのですがWOTのリプレイは、自分の行動をただ、見るだけという感じです。

 まぁ、固定カメラモードにすると自分が見ていた視界をもう一度見られるので自分の欠点探しに利用可能かも。スポーツ選手とかは、自分のフォーム確認に動画を使用するらしいですし・・・。

 まぁ、当方は、要らないですけど。

リプレイ終了方法

 そして、このリプレイ機能を終了するには、通常のゲームと同じくキーボードからESCキーを押して表示されるメニューからガレージに戻る選択で終了です。ガレージ・・・。

shot_019

 WOTPlayerも終了しますので後腐れは、ありません。

 やはり、用途としては、部分録画をしたい場合にプレイ中のPC負荷回避の為に使用する程度でしょうか。

 再生の方法が面倒だし用途が限られますね。

 まぁ、お金持ちは、キャプチャボードとか使用してプレイしながら録画や実況するのでWargaming.net側にも余り改善要求とか上がらないから使い勝手悪いままなのかもしれません。

 だって、この機能追加されたのって2年位前だし。実装時と何も変わってない気が・・・。

 古参の人も皆忘れている機能だったりして・・・。

 注意点

このリプレイファイルは、WoT本体のバージョンが変わると再生できません。

Ver9.5のリプレイファイルは、Ver9.6のWoTでは、再生できないです。たぶん。つまりWoT本体がアップデートする度に再生できないリプレイファイルが・・・。

 - World of Tanks , ,