戦車サッカーモード2016をプレイして感じた事[WoT] | がりろど戦日誌

がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

戦車サッカーモード2016をプレイして感じた事[WoT]

   

昨年だったでしょうかサッカーモード初回が開催されたのは。
その当時は、なかなか斬新ですし車体がSportタイプのT62で速度も速くなかなか軽快で面白いと思ったものです。

今回もその基本機能は、同じようですがいくつか異なる点があります。

まず、ガレージに行き首をひねります。
「サッカーモード用の車両は、どこ?

そう、隠されているのです。
なんと車両フィルターの画面に「サッカー」という項目があるのですがここにチェックをつけないとサッカーモードの車両が表示されません。
これが謎なのがこのフィルターは、チェックを付けた車両だけが表示されると思っていたからです。そう、「サッカー」項目だけチェックを付けても他の車両が表示されますし全てチェックを付けない状態では、サッカーだけが非表示に・・・。おかしくね?
たぶん、これでサッカーできない人が少なからずいるのでは?と思いました。当方も最初「どこでサッカーやってるの~~~???NAサーバーだけ???」と思った位です。

shot_006

T-62A SPORT

この車両の性能は、前回と同じで装甲999の重装甲に主砲がへっぽこ榴弾で履帯を切ったりボールを飛ばしたりできますが車体は、撃破できないレベルの能力になっています。

shot_002

迷彩も可能

shot_005

更にサッカーの徽章を車体に貼れたりします。

shot_004

試合のルール

マッチング後試合開始です。

車両は、青3対赤3です。

中央にインディージョーンズも二度と追いかけられたくないだろうという巨大な球体、そう戦車用のサッカーボールが用意されています。

shot_010

カウントダウンが終わり試合開始するとボールを体当たりか砲撃で転がせます。
T-62の全高が2.4mですので下の画像からサイズが分かると思います。
shot_011

黒い部分は、意味ありげになにか蓋上のデザインになっていますが実は、今回のゲームでは、関係なかったのであります。

shot_028

主砲弾が地面に命中すると結構土煙が上がり視界が悪くなるので目くらましに使えるかと思いましたが皆まっすぐボールに突っ込んでいくのであまり意味がないみたいです。
ちなみに地面には、穴が開きます。見た目だけ。クレーターには、ならず透明な平らな地面のままです。

shot_013

体当たりと砲撃を駆使してゴールにボールを入れます。すると火炎が上がり「GOOOAL!」とどこかの「ムム」とか言っている銀色のなんとかカードマンが叫びそうな文字が宙に舞います。
shot_012サッカーなので激しくぶつかり合う事もありますが前回は、結構おしとやかでした。何故なら車体が地面から離れないから。
しかし、今回は、新型物理演算の効果が発揮されてグワングワンぶつかり合いを楽しめます。
勢いあまって他の車両の上に乗り上がってしまうこともあります。
shot_014

激しくぶつかると簡単に乗り上げたりします。

shot_018

ぶつかったと思ったらウィリーしたまま中央サークルの外まで移動したりもします。物理演算のバグでしょうか?

shot_029

どっか~んと跳ね飛ばされてひっくり返ったりもします。

shot_026 shot_025

コックローチでもかけられたの?と聞きたくなるくらい綺麗にひっくり返っても大丈夫です。

shot_020

見えざる手によってひょいと空中に摘み上げられた後正常にされて落とされます。

shot_021

勝敗

先に3点先取すると勝利、3点取られると負け。

shot_003

0:0のまま制限時間が無くなるとエクストラタイムという物になります。PKってなくなったのでしたっけ?
先に一点先取か制限時間が切れる時にボールが相手側コートにあると勝利です。

shot_019

背景が変わる

マップが変わるが正しいのかもしれませんが砂漠やパリ、昼間、夜間と変わってマンネリ化が少し解消されています。

shot_017

砂漠のスタジアム
さすがに戦車相手にレーザーポインターを照射する人は、いないでしょうね。レーザーレンジファインダーを向けられたと勘違いしてしこたま砲弾を撃ち込まれるでしょうし。

shot_015

ターボチャージャー

今回から追加の新機能「ターボチャージャー」があると公式サイトにありました。

マッチングの際のアドバイス画面でもその事が書いてあります。

しか~~し

使い方がどこにも書かれていません。

数日間謎でした。公式サイトをもう一度良く読んでなんとなくわかりました。
そう、ただのアイテムなのでした。
shot_030速度アップアイテムをガン積みターボチャージャー、レンドリースオイル、速度制限解除です。
普段のプレイでは、使ったことの無い高価なアイテムたちをクレジットを使い搭載!
shot_031

その効果は、オイルや速度制限は、いまいちよくわかりませんがターボチャージャーは、すごいです。
ボールがポーンと自陣営に行ってしまった際に通常だと追いつきませんがターボチャージャーを使用すると・・・やはり追いつきません。が加速が全然異なります。音もターボっぽい音ですし。速度も上がります。
同じ性能の筈なのにビュイ~~ンと他の車両を追い抜くのも楽しさがあります。ただ、15000クレジットと少々高価なので毎回使う訳には、行きませんけど。

最後に

物理演算の処理によって車体がぶつかった際にグワングワンするのが結構面白いです。壁際でも勢いをつけると結構上まで登ってボールを追いかけられるので慣れてくると壁沿いにドリブル状態になる事も出来ます。

ただ、相変わらず慣れていない参加者は、3台でボールを追いかけまわしてゴール前に転がしてあげるとそのままコロコロとゴールが決まってしまうような展開が多いです。

慣れてくると1台がゴールキーパーよろしくゴール前から遠距離狙撃でボールや履帯切して残りの2台で前に攻めるという展開が攻守共に増えてきます。

ようするにやっぱり通常のプレイと同じで慣れている人と組むと勝てることが多いですが慣れていない人と組むと小学生のサッカーのようにボールに全員突撃状態になります。

結局のところは、マッチング次第という点は、どうやっても変わりません。

ですが展開が早いのと相手とのボールの取り合いで軽い緊張感があってそれなりに面白いです。

でも、イベントって課金要素がないからWargamingとしては、力の入れ処違うのでは???とかも思ったりしちゃったりしたりしなかったり。

そんなところです。

[amazonjs asin=”B00SFUI5EA” locale=”JP” title=”バブルサッカー 販売 (Bubble Soccer Or Bubble Football) トランスペアレント 1.5メートルの大人のサイズ”]

 - World of Tanks , ,