がりろど戦日誌

WarThunderやWorld of Tanksを中心とするオンラインゲームに関してのプレイ日記、情報、弱点、日本語化、設定等が中心の内容です。

[WarThunder]陸戦が出来るようになったのでプレイしてみました。その1

      2016/11/10

以前からちょこちょことプレイしていましたがやはり空戦のみというのは、飽きが来やすい気がします。子供の頃は、好きでしたけど。
Wold of Tanks(WOT)をプレイするようになってから空戦物は、あまりおもしろいと思いません。だって、展開が早過ぎるでしょ。
入力キーもWOTの3倍位覚えないと駄目だし。

戦車戦だと車体動かして止まって砲塔回して照準してハイ、発射。的な流れで心のゆとりがありますが空戦だと敵が近くに来るまでは、ぶ~~~んという具合に飛んでいますけど近くによると中々合わない照準を何とか合わせて銃撃して敵とすれ違うと何とか照準を合わせようとクルクル旋回して照準が合うと思ったら後ろから他の敵に撃たれたりして結構メンドイ。
一応後ろとかを見る機能もありますがその為のキーなんか押してられないです。後ろ見たら追っかけていた敵は、どこかに行ってしまいます。戦車と違って高速で移動しているんだしね。

WOTと同じ企業からWorld of Warplanes(WOWP)という空戦物も出ていますがとてつもなく不人気です。まぁWOT程の宣伝を行っていなからというのもあるのでしょうけど操作性がね。
マウスでプレイすればプレイできなくも無いんですけどそれだと航空機の特性を活かす事ができないので大して活躍できません。速度とかラダー、フラップ使えると結構機敏な動きするんですけど「え~とラダーのキーはどれだっけ?」とか思ってキーボード見ていると撃墜されてたり・・・。

という訳でWarThunderの空戦も比較敵WOWPよりイケテイルのですがまぁ地上戦の方が良いかなぁ?と思い地上戦が来るのを待っていました。

そして今までクローズドβだった地上戦が5月16日からオープンβ化して誰でもプレイできるようになりました。
WOTをこよなく愛しているかどうかは、別として頻繁にプレイする者としては、興味があります。
【地上戦紹介動画】


早速アップデートをしてVer1.41へ。毎回ギガ単位のファイルをダウンロードしないといけないのが面倒。その点は、WOTも同じですけど。

そしてプレイ開始!!。
最初に他のモジュールだか機能だかもダウンロードしますか?とか聞かれるので多分これが戦車のデータなんだと思いダウンロードを選択。さらに700MB程ダウンロードしました。

で、再度プレイ!!

ん?

戦車どこ?


戦闘開始ボタン上の「空戦」横に「戦車戦」のタブが追加されています。
30
そこを開けば戦車戦か?と思い開きます。
02
「この国は、一時的に使用でません。」と表示されています。研究開発ウィンドウを開こうとすると「ベーシックチュートリアルをクリアするかランダムバトルで勝利しないといけません」とか出てきます。
当方は、一番最初に選択できる国を日本にしたので戦車が今回追加された国のロックを開放しないと駄目みたいです。
今回戦車が追加されたのは、ドイツ、そしておなじみプ◯◯ンプリンのロシアじゃなくて書記長の国ソ連です。

仕方ないのでとりあえずベーシックチュートリアルをクリアする事にします。
離陸訓練から
07
爆撃訓練
26
45
爆弾どかどか~んと落としてドイツ軍の飛行場が吹き飛ぶ動画が流れます。
WarThunderのチュートリアルは、途中動画が入るので結構邪魔くさいです。無駄に時間が費やされます。
17
ベーシックには、追加された陸戦チュートリアルもあります。
とりあえず示された目標まで移動します。
26
22
何個か移動目標まで行くと射撃位置について射撃練習です。
42
Vキーを押すとスコープモードです。
02
11
45
撃破すると煙モクモクです。
56
次の目標へ。
12
31
00
19
17
24
最後のパンサーは、誘爆して首が飛びました。
31
WOTと比べると非常に画質が高いです。まぁ当方のPCがヘッポコ過ぎてWOTで高解像度が出来ないだけなんですけど。
でも、WarThunderでは、FPSは、14-20程度しか当方のPCで出ていないのにガックガクになりません。何ででしょう?
それと一応弱点に照準するとクロスヘアーがWOTと同じ意味合いで緑、黄色、赤になります。
チュートリアルの車両は、T-34ですが敵車両前方に対しては、この弱点がかなり狭いです。T-34の砲がそんなに弱いと思えないんですけど(WOT慣れし過ぎ?)。ただ、弾は、真っ直ぐ飛んで行くみたいで命中率は、悪くないみたいです。と言ってもバラけますけど。WOT程意地悪じゃないという意味です。照準の収束とか無いですから。

後は、実際のラン
ダムプレイの時にどうなるかですね。

それからベーシックチュートリアルだけでは、他の国が開放されなかったのでアドバンスドチュートリアルだと空母からの発艦も有ります。
31
そしてもちろん着艦も。
59
空母は、エンタープライズと行っていますが石炭で動いているようで盛大に黒煙を吹いて航行しています。甲板上に火を吹きながら航空機がスライディングしているように見えるのは、気のせいです。
決してギアを降ろさずに着艦を試みた訳ではありません。
23
スルスル~~っと滑っていって
08
艦首まで行き
11
14
海水で消火完了。さすがにネットとかこの時代になかったですね。
19
ギアを出してフック(アレスティングフックだっけ?)を甲板上のワイヤ(アレスティングワイヤ)に引っ掛けます。
速度を落としてお尻を下げれば勝手に引っかかるので地上着陸より簡単です。
55
その他一番むずかしいと思ったのがアドバンスドリアルモードの地上からの離陸と着陸。
何故か視点の変更が出来ないので滑走路の前が見えずどっちに走っているのか解りません。
しかも、プロペラの回転によってかどうかしりませんが右に流されるのでまっすぐ走るようにちょこちょこと方向舵のキーを突っついて進行方向の補正を行います。
その後離陸なんですが離陸するとグルリンと期待がロールしてそのまま横のテントとかに突っ込んで失敗。
チュートリアルだからキー操作を途中で出してくれるんですけどそれが出ると一時停止がかかるので微調整が更に難しくなります。
その位離陸のタイミングが難しい。

という感じで全チュートリアル終了♪

と思うとまだ駄目みたいです。他の国が選択できません。日本語訳がおかしいのか知りませんがベーシックチュートリアルクリアだけでは、開放されません。
どうやら更にランダムプレイをプレイして勝利しないと駄目みたいです。左のアメリカから開放されていきましたのでドイツ、ソ連に達するまで3回勝利しないと駄目みたいです。
59
22
15
28
やたらFacebookとShareボタンが出るんですけどロシアでは、Facebook流行っているんでしょうか?

という訳で陸軍解放!!

あれ?

されません。他の国は、選択できましたが戦車ないぞ。
国旗の色は、変わりましたが戦車どこ?
26
WarThunderのサイト適当に見ましたが説明らしいものが発見出来なかったので適当に押せそうな場所をクリックして行きます。
そして見つけました。
最初航空機が並んでいる箇所に矢印がありますのでそこをクリックすると航空機と戦車から選択できるようになります。
08
ドイツだと初期戦車は、皆さんおなじみの2号戦車です。
13
外観は、WOTより良いです。
23
サビとか泥などが付いていて細かい箇所までクッキリ。使い古された歴戦の車両という気がします。
新規開始なんだから新品で良かったんですけどね。戦闘回数に応じて汚くなって行くとかいう機能があったら面白いかな。外見でNoobかどうか一目瞭然だし。
32
50
気になる開発ツリーは、こんな所です。2号から始まって戦車は、Tiger2、パンサー2まで駆逐戦車は、ヤクトティーガーまで。
01
05
2号戦車の開発内容は、ショボイですけど右下に砲兵支援要請なんてのがあるのでピンチにドカンドカンしてもらえるのかも知れません。
22
ソ連の方は、最初は、こちらもお馴染みT-26です。
さすがにMS-1は、出てこないみたいです。
38
T-26からIS-4、T-54、ISU-152までみたいです。
50
46

という訳で地上戦プレイ可能まで達しましたがこれから地上戦目的で新規アカウントを作成する場合は、ドイツかソ連の車両を初期選択した方が良いっぽいです。
航空戦に興味のある人は、ベーシックチュートリアルクリアしてから地上戦のランダムバトルで何回か勝利すると航空機の各国が解放されるみたいですのでそれまで頑張るという事ですね。

長くなったので実際に地上戦を試した内容は、その2へ続きます。

 - WarThunder , ,